ガラスのリューター体験。

墨田区役所近くにある「ちいさな硝子の本の博物館」に行ってきました。
お店には錦糸町にある松徳硝子さんのデッドストック品を中心に販売。
ガラス関連の書籍の閲覧もできます。 

そちらの人気体験であるガラスのリューター体験は要予約で、飛び込みではなかなか体験できないのですが、その日はたまたま空いていたので早速体験してきました。
お好きなグラスやペーパーウエイト等のガラス製品にリューターというペン型の機械で好きなデザインを彫っていきます。
私はグラスに彫っていくこととしました。
デザインをトレーシングペーパーに描いて、それをグラスにペンで写してから
いざリューターで彫っていきます。

彫り方はとても簡単で、グラスの向きを変えながらリューターを上下に動かしていけばOK。細かな作業も割と楽にできます。
仕上がりグラス。

体験自体も全部で1時間弱で終了しました。
自分自身のオリジナルデザインも可能なので、贈り物にもオススメですよ。

気になる方は
ちいさな硝子の本の博物館
http://www.stglass.co.jp/museum/
ご予約方法詳細は
http://glass-book.jugem.jp/?cid=1